FX

レバレッジとは?国内と海外のレバレッジについて


 

今回は、FXを始めてから覚えておくべき用語レバレッジについて解説していきます。

レバレッジ

レバレッジとは掛け率のこと。

FXでは、レバレッジという仕組みがあり、少額の資金でも大きい取引が出来るようになっています。


国内FXのレバレッジは最大で25倍と法律で決まっていますが海外のレバレッジでは888倍など存在します。

 

海外の魅力でもある888倍!

これって初めて見る人からしたら何がいいのが全然わかんないですよね。

危険なのでは?と思う方もいるかもしれません。

 

ですがレバレッジが高いということは少ない証拠金でも取引ができるということになります。

実際メリットでしかないです。

 

国内FX会社のレバレッジ

 

FX会社によっては呼び方が違いますが、

1Lot = 1万通貨とここではしておきます。

わかりやすく理解するために1万通貨を基準に覚えましょう!

ドル円を例に考えてみます。

 

 

1ドルが100円の時1万通貨は1×1万倍で1万ドル=円にすると100万円です

 

1ドルが110円の時は同様に1万通貨は110万円となります。

FX会社によっては1000通貨10万通貨を1LotというFX会社もあります。

 

じゃあ1Lot回すのに証拠金として100万円や110万円がいるのか。。

 

そんな大金ない方がほとんどです。

 

そこでレバレッジを活用します。

 

日本のFX会社で法人ではない個人の方が最大でレバレッジは25倍までです。

25倍ということは?

 

先程の例のように1ドル100円の1万通貨の時

1万通貨=100万円÷25倍=4

 

約4万円の証拠金で1Lot=1万通貨分エントリーすることができます。

100万円はいらないにしても4万万円はいるのか。。

 

次に海外FX会社のレバレッジについてみてみましょう

海外FX会社のレバレッジ

 

普段から自動売買などでも進めているXMのレバレッジについて考えてみます。

 

先ほどの国内のレバレッジは25倍が最大ですが、

海外になってくると888倍まで取引可能です。

 

追証(借金)もないのでパチンコ感覚で始めることができます。

 

888倍について。

XMのスタンダード口座は先ほどとは少し違い、

基本通貨が1Lot=10万通貨で取引されます。

 

先ほど国内のレバレジ計算の仕方で1Lotにどれくらいかかるか見てみましょう。

計算式

 

10万(通貨、ドル、1Lot、約1000万)  ×  100円 ÷  888倍(XMスタンダード口座)=1126126.12613=約11261円

約11261円で1Lot取引できます

 

じゃあ0.1Lotは?0.01Lotは?

0.1Lot=約1126円

0.01Lot=約112円

となります。

まねこ
まねこ
この辺は1Lotが出せれば問題なく出ますね!♬

 

FXコミュニティやLINE@にて色々わからないことなどはお聞きください。

自動売買も無料提供中(^^♪

詳細はLINE@にて

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング